AStar総合研究所関連情報


  1. 2019.12.06 「投資先を日本につくる」、ソフトバンクが東大とAI研究で組んだ理由
     ソフトバンクと東京大学は2019年12月6日、AI(人工知能)の研究開発に特化した産学連携協定を発表した。ソフトバンクが今後10年間で200億円を拠出し、研究者ら約150人を集結させたAI専門の研究機関「Beyond AI研究所」を2020年春にも設立する。
  2. 2019.12.06 Chainer開発終了、PFN幹部が明かした「感謝とおわびの気持ち」
     自社のディープラーニング(深層学習)フレームワークである「Chainer」の新機能開発を終了し、米フェイスブック(Facebook)が開発する「PyTorch」に移行すると発表したPreferred Networks(PFN)。その決断の背景を詳しく見ていこう。
  3. 2019.12.06 ソフトバンク、3Gを2024年1月終了と発表
     ソフトバンクは2019年12月6日、第3世代移動通信システム(3G)サービス「SoftBank 3G」を2024年1月に終了すると発表した。
  4. 2019.12.06 AWSで「世界最大規模」のIoT構築へ、独VWがクラウド生産システムの全貌明かす
     「製造業として世界最大規模のIoT(インターネット・オブ・シングズ)プロジェクトだ」。独フォルクスワーゲン(VW)でグループCIO(最高情報責任者)を務めるマーチン・ホフマン氏は力を込めた。
  5. 2019.12.06 孫正義氏とアリババ馬氏、CEOのあるべき姿を議論
     ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長と中国アリババ集団創業者の馬雲(ジャック・マー)氏は特別対談プログラムに登壇した。
  6. 2019.12.06 東京大学とソフトバンクがAIで協定、共同で研究所を開設
     東京大学とソフトバンクは2019年12月6日、AI(人工知能)分野の研究開発やその成果の事業化などに向けた協定を結んだと発表した。
  7. 2019.12.06 象印ECサイトから個人情報28万件流出、偽の当選通知を使ってカード情報を詐取
     象印マホービンは2019年12月5日、ECサイト「象印でショッピング」に不正アクセスがあり、最大約28万件の個人情報が流出したと発表した。一部ユーザーにはキャンペーンを装って偽の決済ページに誘導する電子メールが届き、偽決済ページでクレジットカード情報を詐取されていたユーザーがいることも判明した。
  8. 2019.12.06 クアルコム、5G Snapdragon新版の詳細を発表、搭載端末は2020年第1四半期に
     米Qualcomm(クアルコム)は2019年12月4日、最新の5G向けプラットフォーム「Snapdragon 865」「Snapdragon 765/765G」の詳細仕様を発表した。
  9. 2019.12.06 「HPEのファームバグは無関係」、50自治体システム障害でコメント
     2019年12月4日に発生した50自治体のシステム障害は、発生から2日経過したがまだ全面復旧に至っていない。今回の引き金になった日本電子計算のIaaS「Jip-Base」のシステム障害の原因については、日本電子計算は「ストレージ機器のファームウエアの不具合ではあるが、HPEのストレージ機器とは無関係」(広報)とコメントした。
  10. 2019.12.06 AWSもスポーツテックへ本腰、米アメフトリーグと組み脳震盪問題をAIで解く
     米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)と米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)は2019年12月5日(米国時間)、アメリカンフットボール選手をケガから守るAI(人工知能)技術「Digital Athlete(デジタルアスリート)」を共同開発することを明らかにした。
  11. 2019.12.06 DCSがマルチクラウドストレージ AWS、Azure、GCPから利用可能
     「パブリッククラウドの普及促進のために従量課金によるマルチクラウドストレージサービス(MCSサービス)を始める」。こう語るのは三菱総研DCSの合田敬常務執行役員である。同社は2020年4月から一般企業に向けてマルチテナント型MCSサービス「Dibertas(ディバタス)」を開始する。
  12. 2019.12.06 自分の頭で考えない文系は、実力を詐称する理系のエンジニアにだまされる
     日本には人や分野を文系と理系に分けるという習慣がある。私は人の心の中にも文系と理系が存在すると感じている。いったいどういうことだろうか。
  13. 2019.12.06 ソフトウエアを売る製薬企業、エーザイが認知機能評価ソフトを開発
     製薬企業がソフトウエアを販売する――。認知症の領域を対象に創薬を手掛けるエーザイは、高齢者を対象に認知機能の低下を客観的に評価するソフトウエアを開発した。
  14. 2019.12.06 サイバー海賊から船守れ、日本郵船が「バイキング国」ノルウェーの企業と協業
     日本郵船はIoT(モノのインターネット)技術を活用して、船舶向けサイバーセキュリティー対策の開発を進めている。2019年11月にノルウェーの海事IT企業であるデュアログ(Dualog)と共同で「Cepa Shield」と呼ぶプロジェクトを開始した。
  15. 2019.12.06 Amazon Goだけじゃない、急拡大するアマゾン「リアル店舗」事業の狙い
     米アマゾン・ドット・コムは2020年に新たな食料品店をオープンする計画だ。CNBCやCNETなどの米メディアによると、同社の広報担当者が計画について認めている。
  16. 2019.12.06 スマホのバックアップに注意、放置するとクラウドやPCが容量不足になる恐れ
     クラウドストレージは、PCだけで利用するサービスではない。スマホやタブレットは、登場当初からクラウドストレージを積極的に活用する作りになっており、使い勝手やデータの安全性を高めている。
  17. 2019.12.06 大型台風でNTT東の13万回線と携帯3社の4900基地局が停止、復旧が遅れた真相
     2019年9月に台風15号が日本を襲い、続く10月には台風19号が上陸した。猛威により関東地方などで固定と携帯の通信サービスが止まった。15号では電柱の倒壊や道路の寸断、19号では堤防の決壊による設備の浸水など、通信事業者にとって厳しい事態が続いた。復旧まで最長20日間かかるなど、一般的な台風よりも時間を要した。
  18. 2019.12.06 首相官邸も使う「ストーリーズ」、大人世代が知らないSNSの人気機能とは
     SNS(交流サイト)で大ブームを巻き起こしている「ストーリー機能」をご存じだろうか。一言で表すと「メッセージや写真、動画を投稿すると24時間だけ表示する機能」だ。
  19. 2019.12.06 大同生命が年3万時間のPC作業を自動化、500種類のRPA「適用候補」を探せた秘訣
     大同生命保険は2カ月でRPAに適用できるPC作業を500種類も洗い出して年3万時間のPC作業を自動化できました。その秘訣とは何なのでしょうか。
  20. 2019.12.06 大盛況の渋谷PARCO、XRやサイネージ、接客ロボで商品との出合い演出
     2019年11月に開業した渋谷PARCOが連日にぎわっている。館内では最新テクノロジーでフロア空間を有効活用している。XRやサイネージ、接客ロボ、カメラなどが満載だ。

  21. Copyright(c) 2012,AStar総合研究所 All Right Reserved.